出張お片づけサポート キッチン編

かくれ資産
Processed with MOLDIV

こんにちは。不用品処分代行&お片づけのヒントサービス、CureRe代表の中野です。

今日は、スタッフさんと一緒に小学生のお子様がいらっしゃるご家庭のキッチンのお片づけに行ってきました。11時スタートで2時間半で1ヵ所というご指定です。

①キッチン 表面に出ているお鍋をどうにかしたい!

まずは、キッチンを拝見します。キッチンコンロの周りには鍋ラックがあり、愛用のお鍋たち約7点が展示されていました。日ごろからご活用されているのがよくわかりましたが、その日に使わないお鍋は見えないところにしまいたいというご要望でした。棚下にあまり使用しないザルやボウルなどが多数あったため、そちらを全部出しして用途が重なるものは厳選して他を処分することで空間が生まれました。いただきものだけれども使わない高級、天ぷら鍋、充分使い倒した、柳宗理のフライパンセット、実は使わなくなっていたキッチンバサミ、使いにくいサイズのザルなどです。

こちらを処分することで、最終的にはシンク下にお鍋をすべてしまうことができて、キッチンのお片づけや洗浄も簡単にできるようになりました。スッキリ!

②お菓子・パン作りグッズ・行楽もの・季節もの・いただきものを仕分けます。

続いて、

お客様ご自身がお免状も持たれているほど好きなパン作りとお菓子作りグッズです。玄関のほうのクローゼットにまでひと箱収納されているほど、アイテムが豊富でした。こちらや、リビングの棚の上にあるものもダイニングに全部出しをしました。

そうすると、

・今は使っていなくて今後も使わないカメラの箱と中身
・今後使う予定のないお菓子の型
・株主優待で毎年届くけれど好みではないガラス製品
・使いにくかったので未使用の引き出物
・季節に必ず飾るもの
・空き箱
・用途が重なる型

などがでてきました。こうすることで、

一番頻繁に使いたいパン作りグッズは固めて、キッチン後方の棚に。
次に作りたいお菓子グッズはダイニング下の棚に。
冬しか使わない鍋セットは高い棚に。
運動会やお正月、と年に1度しか使わないものはまとめてダイニング下に。

という風に1軍、2軍、3軍と、利用頻度や時期により収納を分けました。

だいぶ、ゴミとなったものもあるし、
自分では使わないけれどもメルカリなどで処分をしようかな、というものにわけることができました。

③ダイニングテーブルの下、キッチンカウンター収納とダイニング収納。
壁面収納の下にはご主人のコレクションが。

気づけば、あれ??
収納場所が余りました。
来客用のカップなどもダイニングテーブルの下に収納ができました。
かぶりがちだったお子様の水筒や、お弁当箱も1点ずつに絞って、収納できました。

④カオスだった場所が、使いやすくなりました。

最後にシンク後方のゴールデンゾーンの戸棚を整理しました。

こちらも私も経験があるのですが、ジップロックコンテナや、IKEAでまとめて買った保存容器などが実は使いにくくてそのまま収納されていることってあるんですよね。こちらもせっかくなので野田琺瑯などの保存容器のみを残して処分です。プラスチック製のものは劣化しているものもありました。

・利用頻度が高いけれど欠けているもの
・お子さんが小さい時には活用していたけれど、今は大人用で事足りるもの
・つい使わない味噌汁茶碗
・コンビニやお店などのノベルティのお皿たち
・IKEAなどの子供用の割れないお皿

などを処分することで、お片づけ中に「あれ?誰からもらったか覚えてないけどとっても好み!」というITTALAの大皿や、1度しか使っていない可愛らしいゴマすり鉢などを見つけ、そちらの素敵なお皿をエースにもってくることができました。

仕舞えた!!

だけではなく、実際の取り出しやすさも考えました。

お酒も最近節制されているということなので、とっくりなどは奥に。よく使うマグカップを手前に出すことで、自然に利用頻度別に分けることができました。

空いたスペースには再開したいパン作りのグッズを収納。ジャガイモなどの根菜の保管スペースも確保です。

ここまでお片づけをすることで、とっても気の流れが良くなりました。

お客様、この調子で他の箇所もどんどん手を付けていかれたいということです。
「これを捨てたら怒るから・・・」と心配されていた娘さんのグッズも、娘さんは気づかないほどきれいになったスペースのほうを喜ばれたそうです。これ、うちもあります(笑)

このようにCureReでは、お片づけのお手伝いのメニューもご用意しています。ご好評いただいている不用品の郵送買取と併せてぜひご相談ください。一人ではなかなか捗らないことも、サポーターがいれば頑張りやすいですよ。

CureReでは、不用品の買取サポートと、不用品の仕分けにお困りの方へのお片づけサポートを行っています。

不用品の山を仕分けてみると、実は金銭的に価値があるものも見つけることができて、いわゆる「掘り出し物」との出会いも多いです。お片づけサポートで不用品が出た場合、CureReに送っていただければ、適切な価値で買取をさせていただきます。

http://evergirl.tokyo/

CureReのサポートメニューはこちらをご参照ください。

コメント