福袋の中身、結局使いきれなくて放置していませんか?

捨てる・譲る

みなさん、新年あけましておめでとうございます。CureReスタッフのミニマリスト岡本です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お正月、いかがお過ごしでしたか?実家に帰った方、元旦から初詣に出かけた方、お家でのんびりした方、初売りに出かけた方もいらっしゃると思います。

日本のお正月で初売りと言えば、福袋というものがありますね。年末から予約したり、朝から寒い中頑張って並んだ方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?私も2年ほど前の元旦にルミネ横浜に8時から一時間ほどならび、SABONの1万円の福袋を買いました。SABONのボディスクラブ好きなんですよね♡でも思っていたのと違う香りが入っていて、ハンドクリームも好みの香りではなかったので、バスボムと一緒に友人にあげました。

お気に入りのブランドだけど、袋を開けたら「あら…」

同じ経験をされた方、いるんじゃないかなーと思います。最近はお洋服だとMやLなどサイズをきちんと分けてくれていて、コートとニットとスカートのようにアイテムもあらかじめわかっているものが多くなりました。またアクセサリーだと透明の袋に入れてくれていて、私たちが自由に選べるようにしてくれています。それでもやっぱりこの色は自分の好みじゃないなーと手を伸ばさずに終わってしまうもの、お洋服の場合はタグが付いたまま押し入れにしまいっぱなしになってしまうこともあります。

福袋の中身に入っているもの

洋服、アクセサリー、日用品、雑貨etc…福袋の中身って、お楽しみ袋的要素があって、何が入っているかわからないところでワクワクします。でも買ったことに満足してしまって、使わないまま放置しておくと、物は劣化し価値はどんどん下がる一方になります。食品の場合は食べられなくなりますし、洋服は流行おくれのものとなっていきます。特にこの洋服に関しては、去年・おととしに売れ残ってしまったものを入れている場合もありますので、個性的なデザインのものは売るのもあげるものむずかしく、まさにゴミになるしかないということになります。

早めの対処が肝心

今年買った福袋の中に、これは趣味に合わないから使うことはなさそうと思うものがあるなら、思い切って今のタイミングで手放してしまうのがおすすめです。冬物の場合需要があるのはせいぜい2月まで、3月になるともう売れません。売るのなら1月中に売ってしまうのがおすすめです。この機会に、まだやっていなかったメルカリをはじめてみるのもいいかもしれません。手袋など小さなものからだと比較的チャレンジがしやすいです。またネックレスやピアスなどのアクセサリーも、普通郵便で送れるのでメルカリ初心者の方にお勧めです。

押し入れ・物置を覗いてみましょう

年末に部屋の大掃除はなんとか済ませられたけど、大掃除の時に手を付けなかった押し入れ・物置・クローゼット・キッチンの吊戸棚の最上段、何年か前の福袋の中身が残っていませんか?私は今この瞬間に、実家のキッチンの吊戸棚にafternoon tea livingで買った福袋に入っていたティーポット(おそらく15年くらい前のもの)の存在を思い出しました(;・∀・)今年実家に帰ったらメルカリに出してみて、売れなかったら捨てます。

福袋ワクワクした後は…

これまで、福袋を買った後に使うものは使い、使わないものは放置してきてしまった皆さん、来年に向けてこんなルールを作ってみてもいいかもしれません。

  • 使わないものの行き先を考える

使わないものが入っていた場合は、あげる・うる・支払った金額に対して損がないのなら処分する

  • 購入を辞めてみる

いままで買ったけれど使わずに置きっぱなしになってしまったものの方が多いなら、購入すること自体を一度辞めてみるのも一つの手です。

 

雑貨・食器・バッグなどなどたくさんのモノが出てきてゴミの分別も大変!まとめて処分したい方は、CureReの処分代行をぜひご利用ください。

CureRe の処分代行メニュー ~流れ、買取しやすいものと注意事項一覧です。
CureReの不用品。買取サービスの内容と注意事項です。

 

ご連絡・お問い合わせ

お問い合せフォーム

コメント